知りたい!結婚式場ってどう選べばいいの?

ビジョンを決めて、日程の候補を考える!

結婚式場を選ぶときに大事なのは、これから結婚する2人が「どんな結婚式を望んでいるか」というビジョンです。これを決めずにただ闇雲に式場見学をしてしまうと、どの式場が2人にとって本当に良い所なのかがわからなくなる可能性があります。そうならないためにも、式場見学を始める前にビジョンを決めましょう。例えば、「アットホームな雰囲気でゲストと一緒に楽しめる結婚式」という感じのビジョンを立てます。

次に考えるのは、式を挙げる時期と曜日です。多くの結婚式場は、時期や曜日によって全く料金が違います。また、2人や参列する家族の予定を調整する必要もあります。そのため、自分達や家族のスケジュールを確認した上で、式を挙げる日の候補をいくつか考えておきましょう。

エリアを決めて、人数・予算を決めて、見学に行く!

日程の候補が決まったら、式場を探すエリアを決めます。2人の出身地で挙げるのか、2人の生活の拠点があるエリアで挙げるのか、などいろいろな考え方がありますので慎重に検討しましょう。各種調査によると、エリアを決める条件で最も多いのは「参列者が来やすい場所」です。

挙式の料金は、人数などによって違ってきます。そのため、招待したい人をピックアップし、予算の目安を考えましょう。式場によって収容できる人数が決まっているので、それによって選べる式場も違ってきます。また、式場の格式や広さなどによって料金が違ってくるので、親族のみ・友人・仕事関係など招待する人の範囲を決めましょう。

あとは、式場を見学する候補をピックアップして見学に行きます。ここまでで決めた基準からブレずに見学・検討をしたら、式場はスムーズに決められるでしょう。

郡山の結婚式場には、チャペルを自慢とする式場があります。真っ白な空間、自然光の降り注ぐステンドグラス、長いバージンロード等、英国風に憧れるカップルが満足出来る式場を見つけられます。